生活習慣病、高血圧、糖尿病、脂質異常、メタボリックシンドローム、痛風、動脈硬化、痴呆、うつ、など様々な病気について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボとは

メタボとは、メタボリック症候群の略称で、内臓脂肪型肥満に
高血圧・高血糖・脂質異常のうち2つ以上を併発した状態のことで、
動脈硬化に至る率が高く、糖尿病対策としても、中高年者(40~74歳)
を対象に特定検診が義務化されています。

診断基準は、各学会・団体によって多少の差異がありますが、概ね
・腹囲:男性85cm以上、女性90cm以上
・血圧:130/85mmHg以上
・中性脂肪:150mg/dl以上
・血糖:110mg/dl以上
・HDLc:男性40mg/dl、女性50mg/dl未満
このうち2項目以上に該当する場合とされています。

治療の目的としては、長期慢性化による合併症予防にあり、特に
動脈硬化の発症防止になります。そのため、食事療法や運動療法が
基本となり、脂質異常、高血圧などに対しては投薬療法を並行します。
また、禁煙も重要な対策となります。

ただし、このメタボに関しての、定義、診断基準等はあいまいで
不完全なため、国内のみならず、世界的に異なった見解が存在します。
よって、メタボかどうかというよりも、肥満体質にならないように
日頃から食事や運動に気を配ることが肝要です。


スポンサーサイト
最新記事
生活習慣病(成人病)
診断リンク
サプリメント







送料無料【お試し980円】59種類の栄養を持つユーグレナが入った緑汁

健康食
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

高血圧対策リンク
糖尿病対策リンク
うつ病対策リンク
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。