生活習慣病、高血圧、糖尿病、脂質異常、メタボリックシンドローム、痛風、動脈硬化、痴呆、うつ、など様々な病気について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長時間の作業には、少しの間食


夕食時間が不規則な方はたくさんいます。

夕食に限らず、昼食でも仕事の都合で時間がずれたりします。

よく言われるのは、夜10時以降の食事は生活習慣病の原因

にも成りかねないということです。

ただし、昼食後のあと、作業が6時間以上長引く場合は、

仕事の効率上、軽く何か食べたほうがいいようです。

脳の活性化を図るため、少しの糖分とタンパク質を摂ると

いいでしょう。

ただし、お腹を満たすだけの量を食べてはいけません。

糖質制限ということと相反することになります。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
生活習慣病(成人病)
診断リンク
サプリメント







送料無料【お試し980円】59種類の栄養を持つユーグレナが入った緑汁

健康食
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

高血圧対策リンク
糖尿病対策リンク
うつ病対策リンク
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。