生活習慣病、高血圧、糖尿病、脂質異常、メタボリックシンドローム、痛風、動脈硬化、痴呆、うつ、など様々な病気について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣病予防ランチには蕎麦?!


生活習慣病予防に関して、食事への気配りは大事です。


サラリーマンにおけるランチの形態をみると、

炭水化物中心、脂質多めが主流になっています。


しかしながら、最近の健康志向により、野菜中心で

カロリーを考えて食事をする方も増えてきました。


また、カロリー制限から、さらに糖質制限へ移行する

方も増えています。


定食やご飯もの、ラーメンなどを避け、サラダバーと

コーヒーでお昼を済ませる方もいます。

確かに、カロリーや糖質的には良さそうですが、

これでは栄養不足で体調を崩しかねません。


では、何を食べればいいのでしょう?


一つの答えとして、蕎麦があります。

蕎麦は、不溶性の食物繊維が豊富で、糖質も低く、食後の

血糖値の上昇が穏やかで、おまけに低コレステロール。

また、ポリフェノールを大量に含んでいて、抗酸化作用が

あり、さらには、血圧を下げる効果もあります。



このように、蕎麦には生活習慣病に効果的な要素が多く

含まれていますから、お昼のメニューに悩んだら、

進んで取り入れたほうがいいでしょう。

付け加えるならば、蕎麦湯には、蕎麦の有効成分が

溶け出しているので、飲むことをおすすめします。

逆に、蕎麦汁は塩分が多いので、飲み干さない方が

いいでしょう。
 





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【生活習慣病予防ランチ】

生活習慣病予防に関して、食事への気配りは大事です。サラリーマンにおけるランチの形態をみると、炭水化

まとめ【生活習慣病予防ランチ】

生活習慣病予防に関して、食事への気配りは大事です。サラリーマンにおけるランチの形態をみると、炭水化
最新記事
生活習慣病(成人病)
診断リンク
サプリメント







送料無料【お試し980円】59種類の栄養を持つユーグレナが入った緑汁

健康食
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

高血圧対策リンク
糖尿病対策リンク
うつ病対策リンク
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。